So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

オダの妄想 [妄想釣人]

 鵜の、食害問題で、風越池は、最悪の条件が、揃っています。しかし、多くの釣り人は、この問題に、楽観的です。根拠なく、放流すれば、魚が増えると思っているようです。

 残念ながら、鵜の増えた今日、池を取り巻く状況は、一変しています。行き当たりバッタリの放流は、池の魚を、大きく減らします。

 魚を増やしたいのなら、オダを設置して、池の環境を、変えることを、何より、優先しなくては、なりません。

    

 何処に、何を

    

     PA290001.jpg

    

 ピンクの部分、釣りのスペースに、障害物は、作ることが出来ません。隣接地に、安全な施設(オダ)を設置することが必要です。

     

 風越池の南西端、ここには、葭原が有りました。代替施設を作るのが良いでしょう。

   

 残りの部分、何もしなければ、鵜の狩り場になってしまいます。邪魔をしなくては、いけません。

    

 具体化

 食害対策のオダは、ほとんど、前例がないようでした。そこで、発想を、具体化するために、模型を作り、試行錯誤をします。簡単に検証して、有効な物にするのです。

    

     PA310071.jpg

     

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川鵜の話 [妄想釣人]

 歴史

 川鵜は、1970年頃、絶滅の危機で、3千羽程度まで減少していました。水質汚染で、魚が減り、少ない魚も、汚濁が酷く、巧く獲れません。公害が、原因でした。

 

 1990年頃から、川鵜は、数を増やし始め、現在は、15万羽以上になっています。水質の改善で、魚が増えた上に、護岸工事や、葭原の埋め立てで、魚の逃げ場が減ったことが、増加を後押ししました。

  

 増えるとともに、食害が問題になり、2007年狩猟対象になりました。

 

 スペック

 平均的なサイズは、体長85cm、翼間長145cm、体重1.8kgです。

     

     PA180018.jpg

    

 寿命は10年~15年、自然状態最長寿23.5年です。

 飛行速度は、60km/h、最大移動距離90km、餌場移動50km以内です。

     

     PA180019.jpg

   

 最大潜航深度は、37m、平均潜航時間40秒くらい、最長潜航時間72秒です。

 泳ぐ速度は、通常2.5m/s、最大速度4.5~4.8m/sです。

     

     PA180020.jpg

    

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

48本で、袋編み [籐、編み付けの世界]

 24本は、8本一組で、3セットです。各セットに、8本ずつ足して、48本にします。

   

 筒編みは、4の倍数で編めますが、袋編みの場合、特別な数でしか編めません。

   

 折り返す藤(2倍長)が6本、普通の長さが、36本で編みます。

    

     P6270045.jpg

   

 糸を使い、大まかな長さを測ります。

     

     P6270047.jpg

     P6270048.jpg

    

 スタートは、モデルを見ながら、誤りが無い様にしました。 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

藤 網代 袋編み [籐、編み付けの世界]

 筒編みでは、4の倍数で、編むことが出来ますが、袋編みは、8の倍数が、基本になります。網目が、合わなくなる為です。

 

 今回使用している、2.4mm幅の場合、鈎外しや、竿の握り、竿掛けなど、16本、24本、32本のいずれかで編めば、全て対応できます。

  

 編み初めが、問題になるので、見易く、色付けした、基本モデルを作りました。最初が赤、2番目が黒、3番目が緑、4番目が青です。

    

     P6210003.jpg

     16本

     P6190055.jpg

     24本

     P6210009.jpg

     32本

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

網代、筒編み [籐、編み付けの世界]

 箱作の、皮藤が残りました。2.4mm幅の藤は、竿の握り装飾に、都合の良いサイズです。


 網代の、筒編みを作ることにしました。

  

     P6220017.jpg

   

 これが、筒編みです。

 使い方は、水に漬けて、柔らかくして、握りに差し込みます。尻穴に、下側の藤を、ピンセットで、巧く重ね合わせて、差し込み、栓を接着します。

    

     P6220018.jpg
     P6220019.jpg

     P6220020.jpg

     

続きを読む


前の5件 | -